LOG IN

LOVE TOYAMA .2*nostalgie town

by まりっか

富山続きです。


滑川の宿場回廊 
夜明けの雨上がりの街は静かすぎて、散策はやめました。
人っ子一人、車も通らない街だったので遠慮しました。
なので、走る車の助手席から撮って見ました。

本当ならじっくり歩いて回りたいくらいなところ。
意図的に残してある?っておもうほど、見たことがない看板とか残っていて、昭和全開なんです。
あちらこちらにあるのですわ。
でもほとんど撮れなかったのは心残り。

長屋風の建物の造り?並び?新潟や海の京都辺りでもあって、日本海の海岸沿いってみんなこんな感じなのですが、ちょっとずつ造りや屋根などが違うのが、楽しい。

ここは五差路?正面の建物の壁に、キンチョールの看板があります。

こぶた用って、初めてみました。
家畜用の看板が他にもあって、とても新鮮でした。
もっと撮りたかったなあ。

どれも、SONYRX100M2で撮影。


夜明けの海がみたくなり、防波堤の方へ。
ようやく車を止められるところを発見したのもあります。
ここで、フィルムを装填しフィルムカメラを使い始めました。

夜も開け始め、散歩のおじさんもいたり、海の様子を見に来た方とか街の人の姿もみられるようになりました。

右側、前線かな、雲がすごい


こちら左、雨がすごかった影響でやはり雲がドラマチック

ほんのり、オレンジ色の朝焼けや遠くの工場の煙とか写っていました。

富山湾、イマイチ東西南北がわからなくて、見えてるのは??みたいな距離感。
西に向かって走ってきたのに、うーん朝焼けしてるし陸が見えるしで
結局旅の最後までよくわからずでした。
ずっと住んでいたら方向感覚も身につくのかなあとおもうのですが…
新潟の海でも同じようなことがあって、なぜ日の出?とおもったりもしましたし。
日本海、奥深いですねえ(笑

フィルムはまだスキャンしてなくてごめんなさい…

次は、ちょっと飛んで、新湊大橋や海王丸あたりかな?多分(笑

では、またね♪



まりっか
OTHER SNAPS