LOG IN

JAZZって案外好き

by まりっか

台風が北上している夜、風はひどい湿気を含んでいて時々強風が吹いたりしています。
エアコンなしではとても過ごせません。

先日長岡の花火大会を見てきました。
とても楽しかったので、花火写真などは後日アップしますね。

そこで、とても素敵な方に出会いました。
ジャズピアノを習い出したという話で、いきなり始まりました。
もうね、羨ましくて(笑

そしてとてもタイムリーでした。
なぜかというと、写真ばかりでなく、音楽の世界に時々戻りたくなるのです。
遡ると話が長くなるのですが、身体が弱っちかった私はスポーツとは無縁の生活をしていました。
小学校の高学年から、合唱にはまりまして、その後いろいろと音楽の世界で過ごしていました。
小さい頃はエレクトーンを習っていましたが、練習しないのでちっとも上手になりませんでした。
まあ、そんなこんなで歌も好き、楽器も好き、でもどれも中途半端(笑
それでも、成人する頃には第九にもチャレンジしましたが、本番を前におたふく風邪(流行性耳下腺炎)にかかり、あえなくステージには上がれませんでした。
ここぞという時に運がないというか(笑
ステージに立つと、アドレナリンも出るので嫌いではありません。
なので、この歳になって、ゴスペルがやってみたいなとかも考えていました。
1年に数回毎年、歌いたい病になるのです。

ちょうど数週間前に、
ゴスペルはちょっと自分に生活のペースには合わないかもしれないな、ならジャズが歌えたら良いなあ
などと、真剣に考えていたのです。
ピアノはやりたいですが、手に痺れがまだ残っているので正直指を酷使するのはちょっと無理だから、歌なら良いかなあ?
ステージに立って見たいな、あっ痩せないとむりかな、英語の発音とかやばいかな
などと、真剣に考えていました。
でも、どうやったら練習できたり、そんなことできるかなあ?
ツテがないしな、なんて♪
どこに飛び込めばよいかもわからないですしね

ということで、夜は一人の時間も多いし、腹筋使って複式呼吸して有酸素運動にもなるから、パソコンの前で、歌ってみようかと。
早速一人カラオケしてみたら、あら楽しい♪
ジャズはそんなに詳しいわけでないので、好きな曲を歌えばいいかなと。
スローテンポの曲ならついていけそうかも(笑

やっぱり1曲目は、ジャズが好きになるきっかけの曲
「You'd be so nice to come home to」
これです。
中学の時に聞いて、ヘレンメリルの歌うこの曲が大好きでした。
その当時はちゃんと聞いたわけではないので、大人になってから知りました。
名曲中の名曲ですが、好きなものは好き。
歌詞を見ないでも歌えるようになりたいです。

ということで、写真は蔵に格納する昔撮ったりアップした写真を選んで見ました。
Photo chronicle行きですね。
雰囲気に合わせてみました♪
歌も置いておきますね。
こんなハスキーボイスだと良いのですが(笑

ー Under an August moon burnin’ up there above ー
8月の燃え上がるような月の下でも的な、歌詞も季節的にもぴったりですね。

あとは、記憶力がついて来るかだなあ
やっぱり厳しいかな(笑

ま、楽しく歳を重ねようと思うだけなのだけどね♪
やりたいことをやるそれだけです。
病気して学んだことだし、あとでやいつかなんて言葉の先には何もないもの
いつ自分の時間が終わるかなんてわからないから。

では、またね♪

【自分メモ】


まりっか
OTHER SNAPS