LOG IN

風のうまれるところ

by まりっか

7月になり、早くも10日も過ぎ去ってしまいましたがみなさんはどんな日々を過ごして来たでしょうか。


今月は3つのグループ展があり、準備で頭の中がパンク状態が続いていました。
しかし、以外にもメンタルはそれほど切羽詰まったものにはならなくて、頭の中だけがぐるぐると回転していた感じでした。とにかく動かないと進まないので、仕事で疲れていても、フィルムを現像したり、額の大きさを検討したりと大忙し。あっという間に時間は過ぎ去り、寝ないと仕事に響きそうなギリギリな状態でした。でも夢中になって過ごしていたので、一つ一つ作品が生まれるたびに、ほっとすると同時に自分の手から離れていく感覚もわかるようになってきました。
もちろん愛着はありますが、自分だけのものではなくなる感覚です。
どの作品も、最後まで迷いはありました。何点も出せるのならばどれも出したい思いもあって。
似たような雰囲気の写真を多く撮っているからかもしれません。
組写真にして、起承転結をつけてみせたりと方法はたくさんあるのですが、展示慣れしていないため、きちんと1点を額装して見せたいなと、そんな思いもありました。
今となっては、違うものの方がよかったと思ってもいますが、その時の最善の作品なので後悔はしていません。
私自身は、決定的な瞬間や考え抜かれた場所やシーンを撮って、華やかさやリアルな臨場感を作品にすることはできません。
以前から言われてきたことですが、あと一歩の踏み込みやぐいっと前にでる根性などがないからです。
よくないことを肯定しているように思われますが、やってみようとおもってもできないのです。
バイタリティに欠けるとか、欲がないとか、つまらないとかに繋がるのはよくわかっています。

報道写真などでは、そうした瞬間も求められますし、血が騒ぐなどもあるようですが、ドキュメンタリーを撮ることは生半可な気持ちではできそうにありません。
また、ポートレートで素敵な写真を撮るのも、なかなかどうしてシチュエーションまでは思いつかなかったり。人様のプロフを撮ったりはできますが、アート的な撮影や、インスタで決まったポーズのようにして、撮られている写真などやっぱり撮れそうになくて。

こうなってくると、自分の撮りたい写真はなにか?
と、問いたくて、でもずっと答えが見えなくていました。

一つのこと、ものを集中して撮りなさいよ
テーマで撮りなさいよ
人を撮りなさいよ

などいろいろ縛りをかけられては、反発していました。

でも、見つからない
そうしたものに集中して撮りきることができない
では、どうしたら?

そこで、とにかくなんでも撮れるようになってみたい

と、おもうようになりました。
そうしているうちに何か見つかるかもしれないし、なんでも撮れたら発見やスキルもあがるだろうしと。

3年ぐらい黙々といろいろ撮り続けて来ました。
デジの比率が高かったのですが、最近はフィルムに完全移行に近くなりました。
途中で、電車とか人とか必要にかられて鳥に虫にと、時になんでそんなの撮ってんの?と
SNSで嘲笑われたり、理解できないとかいろいろ言われて来ました。
結構辛かった時期もあって
でも、なんでも撮れるようになりたいからです
ときっぱり伝えても、理解してくれない人もいたりして、自分の尺度で人を判断するなんてと自分はしたくないなあとおもったりもしています。
口に出さないで、心の中で思っておくのも思いやりだったりする気がしてなりません。

撮りたいもの、好きなものもみつかりつつありますが、いまだにいろいろなものは撮っています。
だって撮りたいのですもの、誰に遠慮がいるでしょうか(笑

ただ一つ言えることは、自分がその場に身を置いて、自然と場所と音と光と土地の香りとその場の空気、そして風に身を委ねた時が、自分の一番好きなものが撮れています。
感覚ですが、その場に溶け込んでいる時でしょうか。海辺とかだと、無音状態というかトランス状態になる時もあります。
大概は、人気のない場所が好きだったりするので、写真的には静的でつまらないと判断されてしまうのですがね。
それを少しの人が、見て感じてくれたら、伝わったら、それでいいかなと思い始めています。

7月第3段は、1点だけですが、そんな写真を展示します。
自分の感覚をさらけ出している作品でだすのは、初めてかもしれません。
できたら、これからはそうした作品を多くだしたいなとはおもっています。
でも、チキンなのでやっぱり無難な作品にしてしまったりすることもあるかもしれないですが…

さて、長くなりましたが写真をば♪

今月第1段の、『EX.F』という、NikonのF、F2、F3までのカメラで撮った写真展
(祐天寺、paperpool)に参加しています。
(第2段については後日また書きます)
その作品を撮りにいったところを、SONYRX100M2で撮った写真を今週は順次アップしていきますね。


ドラマチックな雲がたくさんでていて、絵になるなあとおもって撮影していました。
この時は旦那さんと話しながら撮っていたので、自分の中に入り込んで撮影はしていません(笑
それよりも、とーらーねーばー!まーにーあーわーなーい!と、超必死に撮っていました。

今度また秋にでも訪れたい場所です。
多分、ここで2時間は一人で撮っていられると思います(笑
それくらい自分には心地よい場所でした。

ここのブログサービスは、長文書いてもなんだか美しくて、モチベーションが上がります。
やっとしっくりくる、自分にあったブログサービスにであった感満載なんですよね。
写真だけでなく、文章もしっかり書いていこうとおもっています。

では、続きはまたね♪


欲しいものリスト♪


まりっか
OTHER SNAPS