LOG IN

Photoshop遊び

by まりっか

今日もせっせとスキャンしながら、ブラウザのブックマークを眺めていたのですが、ちょうどピクスタの所で目が止まりました。

んー、そういえば最近全然アップしてないなあと。
ピクスタは、写真の販売サイトです。
日本人向けのサイトで、販売写真に求めれらる多くは人物写真です。
販売用の撮影会なども利用することができる(抽選あることも)のでとても良心的だとおもっています。
最初は1ヶ月に10枚しかアップロードできません。

塩漬けしすぎてる写真がいっぱいあるので、どなたかのお役に立てればと始めました。
枚数がすごく少ないので、実はさっぱり売れてないのですよね。
何年も前から、週3の生活ができたら家でブツ撮りしようかと考えているのですが、なかなか家の環境もままならず、今に至っています。

こちら写真ACは、無料のダウンロードサイト。
やったらいいのかなあとも考えてもいますが、二の足を踏んでいます。
こちらはどのくらい利益になるのかはわかりませんが、利用者が多ければ多いほど、いくらか収入になるようですね。
プロの方が、もう少し報酬アップをとか希望を書いてあるのを読みましたが、プロならばちゃんとゲッティとかアフロとかで有料で販売すればよいのでは?と思ってしまいました。
いやきっとそこでも売っていて、そこで販売するほどのものでない写真をここに出しているのでしょう。
以前プロの方がランク付けして販売しているよと聞きました。
自分の作品のために撮った写真の不出来なものを販売していたのかと思います。

また、売るのではなく、無料画像をダウンロードして利用してる方、すごく多いのではないでしょうか?
クラウドソーシングなどで、まとめサイトのライターなどを請け負う場合に、こうしたフリー画像を利用しますよという、ものがとても多いです。
もちろん、インスタやツイッターからひっぱってくる指示もあったりするようですが、基本こうしたサイトをまず利用することになるとか。

無料有料どちらにしろ、登録作業は必須です。ダウンロードする側でもあるので、ちょっと面倒ですね。
もちろんクリエイター登録して通っても、審査があるところが多いので、写真を提出しても通らない写真もでてきます。

私は、もともとフォトリアでクリエイター登録していました。
フォトリアといえば老舗ですね。
海外のサイトなのですが、日本でも利用者は多い方だと思います。
しかし、今はアドビストックと一緒になってしまい、なんとなくどっちからアップしてるの?という感じでややこしいのです。アドビからならアカウントから誰でも登録できる時代になってきているのではないでしょうか。(詳しくは調べていない)
それでも、フォトリアがピクスタよりもよかった理由に、スマホの写真も売れることでした。
数枚売れていますが、換金額が低く放置のままです。
どうなってるのだろうか…それでも数枚しかアップしなくても売れてしまい驚きました。
ええ、もちろんiPhoneで撮った写真です。
そして、こちらも写真の審査はあります。iPhoneの写真でもです。
しかしピクスタはスマホ写真は不可なのです。

ならば、スマホの写真なら、スナップマートでいいのでは?
と、思われるかもしれませんが、ここは【スマホからアップすればよいだけ】なので、デジ機で撮った写真も販売できるのです。スマホに取り込めば良いのですから、インスタグラムにアップするのと同じような感じですね。
見ていると売れるのはやはり人物がかなり多いようです。
ダイエット前の写真とかも多いですねえ。初期の頃は、うわなにこれ?と思わせるものもあり、肖像権大丈夫かなと心配になったものも見かけました。
最近はそのあたりだいぶ厳しくなっているようです。
コンテストもあるので、気兼ねなくアップするには便利だと思います。
売れるかどうかは正直別ですが…写真の審査はないので、取り組みやすいとは思います。
完全に日本向けですね。

他にもたくさんの写真販売サイトがあります。
最近は乱立していて全部なんて紹介できません。
迷ったら、裁判沙汰になった時に、どうでてくるか?ではないでしょうか。
撮影したクリエイターに丸投げのところもありますし、裁判で戦ってくれるところもあります。
または、そんな写真撮らない自信があったり、撮影許可をもらったりするのだから大丈夫と思う方は、どこでも良いのかもとは思います。
街中に溢れている意外なものがNGだったり、許可がいる建物だったり、有名な建築家の建物で一切販売が認められないものもあります。

そんなこんなしていると、やはり外で撮影をしたものをアップするのは難しいですね。
大丈夫かどうか調べなければなりません。

副業で!簡単に!などと言われますが、モデルリリースを取得して人物撮影ならいざ知らず、片手間に撮った写真では難しいものがあるのが本当のことかもしれません。

ならブツ撮りしたら?とおもうかもですが、商品名はNGですし、ものを揃えるのに資金もかかります。

ブログアフェリエイトを真剣にやっている方を同じくらい調べたり準備したり対策をたてたりと、真剣に集中して撮影してやっと収入に結びつくものだと思っています。

あっ、簡単にできている方ももちろんいるでしょう。
そういう方はきっと効率よくアップしていると思います。
毎日、コツコツと撮影しアップするを繰り返す作業ですからね。

ブログにしろ、こうした所を利用するにしろ、コツコツできない人にはむいてないのですよね。
ほんと実感しています(笑
たまに思い出すだけマシでしょうか。

そして、今日はピクスタにアップする写真を探していたら、間違いなくピクスタでは売れない写真に目が止まりました。

なんとなく、シニアの年賀状になりそうな絵柄です。
フォトショップ使うと色々なことができるので、面白いですよね。
こんな単純なことでも楽しく遊べるという(笑

自分でつくりながら、その変化にとても笑いながら楽しく作りました。
もとは鳥が飛んでるだけの写真なのですが(笑
せっかくのフォトショップ、持っている人はいろいろ遊んで見ても楽しいですよ。

今日は、途中からスキャン忘れてブログ書いてしまいました。
では、またね♪


copylight © 2016-2017 maricka  All Rights Reserved.



まりっか
OTHER SNAPS