LOG IN

SELBY Revolver 35 というフィルムカメラ2

by まりっか

前回の続きです。
スキャンが終わったので、残りの写真もアップします。
なんのこと?って思われる方は、お手数ですが一つ前のブログを読んでくださいませ。

やはり、思ったより円盤の回転が早いようで、劇的な動きは撮影できてません。
派手な動作を目の前で撮らないと無理のようです。
三脚立てて、夜に光跡とか撮ったら面白いのかなあ。

逆光とフレア、反射のテストにと、あえて撮ってみました。
海なのですが、波間に浮かんでいるのはクラゲです。
クラゲいたら面白いのにいないかなあ、なんて友達と言い合っていたら
なんと、本当にいたのです。
みんなテンションあがった!(笑
もちろん撮りますよね、絶好の被写体ですし。
下の段の一枚はかなり好きです。
偶然とはいえ、どのくらい白飛びするかわからなかったし。
実は1枚目以上にもっと飛んでしまうかなと予測していました。
いい意味で、裏切ってくれた一枚♪
しかし、読めないカメラです(笑
最近はこんなカメラばかり集まっていますがね。

船、結構早かったのですが、やはり遠いと微々たる動きです。

暗くなるコマがやはりバラバラですね。
まあ仕方ないのでしょうか。
光の取り込み具合が円盤が回るときに微妙に違うってことなのかな。

ようやく、動きがわかる1枚
スポーツとかをまじかで撮るとか、至近距離で駆け抜ける自転車とかだと、はっきりわかるのかな。

これも対象となる人の動きが遠いので、微々たる違いしかわからないですね。
ほとんどのコマで、こうして左上が一番アンダーになっていました。

この一枚が実は一番好きですね。
遠かったのですが、動きが明確ですし。
気に入ったので、ちょっとPhotoshopで綺麗に仕上げて見ました。
他のものは、アンシャープマスクをかけたくらいで比較して見られるようにしています。

シーンを選びますが、かなり楽しいカメラですね。

撮り終わって困ったことが一つ…
巻き上げレバーが硬くて、うんともすんとも言わず、動きだしたらギシギシ言って固すぎ
レバーを壊してしまうかとおもうほど、きつかった。
正直、ロボットスターの巻き上げより、指が痛くなりました。
プラスチックだし、そのうち壊れるのではと嫌な予感もしますが、仕方ないですかね。

今回は、24枚撮りのフィルムでしたので、写真はこれでおしまいです。
そのうち、インスタグラムにもアップしていこうとおもっていますので、その時はまた見てやってください(笑


taken: SELBY Revolver 35          
kodak gold 200



copylight © Marikka 2017  All Rights Reserved.


まりっか
OTHER SNAPS