LOG IN

グループ展開催中

by まりっか

ただいま!

って言いたくなるほど、久しぶりの更新です。
先週から始まった祐天寺にある『Paper Pool』でのグループ展に出す作品を産み出すのに、全力を注いでいました。
展示慣れしている方ならば、ちゃっちゃっと支度してできるのでしょうけれど、久々過ぎたのと妥協しないで取り組むを自分の目標にしたので、かなり頑張っちゃいました。
今の精一杯で展示できたかなあと思っています。
でも課題は満載だし、見る方がみたら、そりゃあ......な作品かもしれません。
でも、良し悪しは笑顔で作品を語れたらいいなとおもって取り組みました。
なので、後悔はしていません。
終わったら反省しようと思います。

今回はちょっと変わったカメラで挑みました。

絶滅危惧種

と言われているカメラを使う仲間たちのグループでの展示です。
その中でも、私の使っているカメラはまだまだ現役で使えるフィルムカメラでした。
ただ、初心の方が使うにはちょっとハードルが高いかもしれません。
そんなカメラが一台と、もう一台の2つのフィルムカメラの作品を展示しました。

そのもう一台は、とても厄介なフィルムカメラでした。
フィルムが今はないのです。
幸い、カートリッジをはめて撮影するタイプのカメラなので、カートリッジに普通に売られているフィルムを詰め替えてからカメラにセットして撮影するという事になりました。

2台のカメラを扱うのにとても苦労し、展示に間に合わないのではと、こんなにも思ったカメラは未だかつてありません(笑
それでも苦労した分とても楽しく、撮影したフィルムは失敗していても愛しくて、いい思い出となりました。

このブログ内の写真は、失敗したフィルムから救ったものです。
カメラは、ROBOT ** STAR  
レンズはSchneider-Kreuznach xenon 1:1.9/40
です。
軍用として使われたカメラですが、私の使っているものは一般の方向けようのカメラです。
本来は、スパイ利用や戦闘機の翼につけられていたとか。
ゼンマイ仕掛けなので、勝手に巻き上げてくれる変わったカメラです。
しかし、その自動巻き上げのために、フィルムのセットはカートリッジに頑丈に入れ込むので慣れないと何してるかさえよくわからないかもです。
カートリッジにある爪にフィルムのパーフォレーションを引っ掛けて外れないようにするためなんですね。

さて、カメラの解説は次のブログで書こうと思います。続く......


そんなカメラで撮った展示の最終日は今週の日曜日までです。
営業時間が変則ですので、確認してからお越しください。

なお、4月29日(土祝)15時30分からトークイベントを行います。
出店者の有志が苦労話やカメラの疑問にお答えします。
興味がある方はぜひ遊びにいらしてください。

お店のHPはこちらから→ Paper Pool

Facebook、Twitter 地図は下記から ↓

copylight © Marikka 2017  All Rights Reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加

まりっか
OTHER SNAPS