* Kaleidoscop *

Vitamin*ヒマワリ

by Mari K

台風はさっと通り過ぎてくれてラッキー!台風のときは気圧のおかげで体がギシギシするタイプなので、ちょっと怠いくらいで済んで良かった。




フィルムが現像から戻ってきたので、毎日せっせとスキャンしているのだけど、その時が一番楽しい時間だったりする♪納得のいくお気に入りの画は、おいそれと撮れないのだけどやっぱり自分の写真はダメダメでも愛しいとおもってしまう(笑













耕作放棄地を再活用した、野性味溢れたヒマワリ畑です。観光農園ではないので、咲き方もバラバラ。両サイドは田んぼだったり♪

ここは、ハサミさえ持参すれば自由に摘み取って帰ってOK!
良識の範囲内であれば良いので制限もなし。
この日も家族連れがたくさん訪れていました。


内緒話をしているようにも見えて♪



デジで撮った写真をアップしていましたが、こちらはカラーフィルムの写真を中心にアップしていこうかなと。


せっかくたくさん撮っていて、スキャンしたデータも溜まるばかりだし。デジのように上手く撮れていない方がまだまだ多いのだけど、好きが伝わったら嬉しいかな。


素朴な何気ない静かな風景が好きなので、つまらないかもしれませんが、そういう方はスルーしてくださいね。

モルト交換しないとダメな900円弱のカメラなので、ちょっと光漏れとか周辺光量がイマイチですが、そこがまたフィルムカメラの楽しいところかなといつも思っています。
足場が悪く、田んぼにはまりそうだったのは言い訳けとして置いときます(笑




基本、自分でスキャナーで取り込んでデータ化していますので、
デジタルってことなんだろうけれど(笑
フォトショップでゴミ取りとカラーノイズは抑え気味にして、スキャンからくるピントずれがある時は多少シャープにしたり、露出も調整したりしています。
色味だけは変えないようにしていますが、モノクロ写真を手焼きでプリントしていると思えば
同じことなので、撮って出しの時とそうでない時があるのはご了承ください♪

どの色が忠実なフィルム色かなんて、わからないのが本当かなとおもっています。
ちょっとした露出と角度、シャッタースピードでフィルムでは叩き出す画はすぐに変わりますし。

光次第で画も変わるから、しょうがないのです。
以前は時々これで噛み付く方がいて困ったことが多かったのですよね。
そのころの自分もえーっ?ておもったけど、
最近は、こんなもんだよねって思っています。
プリントでも色味はお店で変えられますしね。
デジタル時代だもの、カラーフィルムも自分で手焼きしたらまた変わるのと同じだしということで、PSでトリミングしたり、綺麗にしたりしてから出しています。

ってことで♪

PENTAX MV1
PENTAX FA77mm f1.8 Limited
KODAK ULTRAMAX400


copylight © 莉花 2016  All Rights Reserved.


このエントリーをはてなブックマークに追加