* Kaleidoscop *

Quiet market * Tsukiji

by Mari K

先月、フィルムカメラで撮ってる気の合う面々で、築地市場へ行って来ました。
同じカメラを使う一人の友達に、結構値段が高い『ポートラ800』というフィルムをいただきました。
カメラ『 Rolleicord Ⅰa Carl Zeiss Jena Triotar F4.5 7.5cm 』
もお借りして、素敵な写りを体感すべく恐る恐る撮って見たのでした(汗

以前から撮りたかった壁です。
窓のレリーフはキューピットですね。
そういうお店の名残りかなあ。
若かりし頃に、北千住あたりでも結構見かけました。
コインランドリーの上がちょうどこんな感じでしたねえ。
まだ、下町を歩き回ったらあるだろうかと思ったり。

カメラは、いつも使っている自分のカメラよりも古いカメラだったので、レリーズを使用してシャッターを切ります。私のカメラは、ショートレリーズが付いているので、普段とはちょっと使い勝手が違いました。

そして、ISO感度が800のフィルムで、こんなもの晴天MAX、雲一つない日に使うものではありませんが、セットしてしまったのだから仕方がない。どうしても撮りたかったから、みんなでワイワイいいながら絞りに絞ってみたの巻ですわ。

ふ、ちゃんと撮れていてよかったでごわす(汗

さて、いよいよ場内へと。
もちろん、入って良いところだけです。
本当なら、午前中のが良いのですが、フィルムでじっくり撮るにはあまり向きません。
露出測って、すごく暗いところで狙うのですから、時間がかかります。
なので、もう店じまいした時間に撮るとこんな感じになります。
濡れた石畳の感じ、残って残務する方、天井からの光、そしてフィルムの色
良い雰囲気となりました。

もちろん、失敗のカットもたくさんでてしまったのですけどね(笑

カメラの持ち主いわく、このフィルムとこのカメラの相性がとてもよくて、そして暗い場所で光を(被写体)見つけて撮るのが心踊るとか。

レンズは、あまり注目されることがない、トリオターというレンズが付いています。
ローライフレックスについている、ゾナーやらテッサーがすごく人気がありますがこちらは...
そして、どんなに明るくても、F4.5 なので、明るく撮れず普通の方だとうまく撮れなくて敬遠するかとおもいます。
ゾナーだと柔らかい系、テッサーだときりっと系という感じですかね。
私は使ったことがありませんが、ローライ35ではテッサーが人気ですが、初期型のこちら、トリオターがついているものはやはり人気度は下がるようですし。

私のカメラはRolleicord Va (type2) Xenar 75mm f3.5 です。
クセナーという、よくあるレンズが付いています。
私はこのレンズの描写がすきなのですが、このトリオターの持ち主もトリオターをこよなく愛しています。
んー、言いたいことは、良さをわかって、カメラの一番良い部分を理解して引き出してあげるってことができるのが、すごいなあと思ってしまったのです。

愛がなくちゃできませんよね。
そして、カメラを大事にしていて、隅々までよくしっているんですよね。

私もカメラを整理して、台数を減らしていきたいなとおもっています。
でも、愛着あって手放せないカメラが多いのですよね。

道具なのですが、目でもあり、心象を具象化してくれものでもあり、アートを生み出すものでもあるなあと日頃から思っていて、思い入れが強いからかもしれません。

あ、長くなりましたが、今日はこの辺で♪
ずっとご無沙汰していたこちらですが、体調も落ち着いて来たので、復活させたいなと思いましたが、ゆるく続けていきます。
3枚ずつの組写真もどきが最近楽しいので、そんな感じでいこうかな。

では、またね♪



copylight © 葎花 2016  All Rights Reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加